Amazon【無料】リサーチ&分析ツールで効率的に売上アップする方法

Amazon【無料】リサーチ&分析ツールで効率的に売上アップする方法の記事をイメージさせるサムネイル写真

Amazonでの売上を加速させたいと思っているが、どのリサーチツールと分析ツールを使うべきか悩んでいる方へ、この記事はまさにあなたのために書かれたものです。無料のAmazonリサーチツールと分析ツールを徹底的に比較し、おすすめのツールとその活用法を解説します。プロダクトリサーチやキーワードリサーチ、コンペティター分析の方法も紹介するので、初心者から上級者まで、誰でも自分に合ったリサーチ戦略を立てることができるでしょう。無料ツールだけでAmazonビジネスの成功につなげる秘訣を探りましょう!

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

Amazon【無料】リサーチツールと分析ツールの重要性

「Amazon【無料】リサーチツールと分析ツールの重要性」をイメージさせる写真

Amazonリサーチツールは、オンラインでの販売戦略を成功させる上で非常に重要な役割を果たします。ここでは、その具体的な理由として、売上向上、プロダクトリサーチ、コンペティター分析の3つの観点から詳しく解説します。

売上向上

Amazonリサーチツールは、売上を向上させるための大きな助けとなります。これらのツールは、キーワードリサーチやプロダクトリサーチを行うことで、最適な商品や需要のあるキーワードを見つけ出すことができます。これにより、より多くの顧客にアピールすることができ、売上を上げることが期待できます。

また、ツールを利用してコンペティター分析を行うことで、競合他社がどのような戦略を取っているのかを知ることができ、自社の戦略を見直すきっかけにもなります。これらの情報をもとに、効果的なマーケティング戦略や価格設定を行うことができるので、売上向上につながります。

プロダクトリサーチ

Amazonリサーチツールを使用することで、効果的なプロダクトリサーチが可能になります。プロダクトリサーチは、市場のニーズや需要を正確に把握し、自社の商品を最適化するための重要なプロセスです。

リサーチツールを利用すれば、売れ筋商品やトレンド商品を見つけることが容易になります。また、これらの情報を基に、自社の商品カテゴリーや商品ラインナップを最適化し、消費者のニーズに応えることができます。

さらに、プロダクトリサーチを行うことで、市場に飽和していないニッチな商品カテゴリーを見つけ出すこともできます。このようなカテゴリーで商品を展開することで、競合が少ない市場での独占的な地位を築くことができ、売上の向上につながります。

コンペティター分析

Amazonリサーチツールを利用することで、コンペティター分析も効果的に行うことができます。競合他社の商品や価格戦略、キーワード戦略などを調査することで、自社と競合との違いや強み・弱みを把握することができます。これにより、自社の商品やマーケティング戦略を見直し、競争力を強化することが可能です。

また、コンペティター分析を行うことで、競合他社が取り組んでいる施策や戦略から学び、自社の戦略に取り入れることができます。例えば、競合他社が成功しているキーワード戦略や価格設定を参考にし、自社の商品やキーワード戦略を最適化することで、売上向上につながります。

さらに、競合他社のレビューや評価を分析することで、顧客のニーズや不満点を把握し、自社の商品やサービスの改善に活かすことができます。これにより、顧客満足度を向上させ、リピート購入や口コミによる新規顧客の獲得につなげることができます。

総じて、Amazonリサーチツールは、売上向上、プロダクトリサーチ、コンペティター分析など、オンライン販売において重要な要素を効果的に調査・分析するための強力なツールです。無料のリサーチツールを活用して、Amazonでの販売戦略を最適化し、売上を加速させましょう。

おすすめの無料Amazonリサーチツールと分析ツール

「おすすめの無料Amazonリサーチツールと分析ツール」をイメージさせる写真

Helium 10の無料プラン

Helium 10は、Amazonセラー向けの多機能なリサーチツールで、無料プランも提供しています。無料プランでは、商品リサーチ、キーワードリサーチ、競合分析、リスティング最適化などの機能が制限付きで利用できます。特に、Black Box(商品リサーチツール)やMagnet(キーワードリサーチツール)は、無料プランでも十分な機能が提供されており、初心者にもおすすめです。

Sonar by Sellics

Sonar by Sellicsは、Amazon専用の無料キーワードリサーチツールで、検索ボリュームや関連キーワードを調査できます。また、競合他社のASINを入力することで、その商品に関連するキーワードを抽出する機能もあります。Sonarは、Amazonでの検索キーワードに特化しているため、Amazonセラーにとって非常に有益な情報を提供します。

Unicorn Smasher

Unicorn Smasherは、商品リサーチに特化した無料のChrome拡張機能で、Amazonの商品ページから、価格、評価、売上ランキング、推定月間売上などの情報を抽出できます。また、データをCSV形式でエクスポートし、分析や報告に活用することができます。簡単にインストールでき、使いやすいインターフェースが特徴です。

AMZScoutの無料プラン

AMZScoutは、商品リサーチやキーワードリサーチ、競合分析などの機能を備えたAmazonリサーチツールで、無料プランも提供しています。無料プランでは、商品リサーチツールやキーワードリサーチツールなどが制限付きで利用できます。特に、プロダクトデータベースや競合分析機能は、商品の選定や価格設定の参考になります。

Keyword Tool Dominator

Keyword Tool Dominatorは、Amazonの検索キーワードをリサーチする無料ツールで、自動補完機能を利用して関連キーワードを抽出します。検索ボリュームや競合度などのデータは提供されていませんが、リアルタイムで関連キーワードを調査できるため、キーワード戦略の立案に役立ちます。

これらの無料のAmazonリサーチツールは、それぞれ異なる機能や特徴を持っているため、自分のニーズに合ったツールを組み合わせて活用することが重要です。例えば、Sonar by SellicsとKeyword Tool Dominatorを使ってキーワードリサーチを行い、Unicorn SmasherとAMZScoutの無料プランで商品リサーチを実施することができます。また、Helium 10の無料プランでは、複数の機能を一括して利用できるため、初心者にもおすすめです。

無料ツールは有料ツールに比べて機能やデータの精度が限定的ですが、効果的なリサーチ戦略を立てることで、売上向上や競争力の強化につながります。リサーチツールを活用する際は、自分のビジネス目標や予算に応じて、最適なツールを選定し、効率的なリサーチを行うことが重要です。

総じて、無料のAmazonリサーチツールは、Amazonセラーが売上を加速させるための効果的な手段です。それぞれのツールの特徴と活用法を理解し、適切な戦略を立てることで、Amazonでの成功を目指しましょう。

Amazon【無料】リサーチ・分析各ツールの特徴と活用方法

「Amazon【無料】リサーチ・分析各ツールの特徴と活用方法」をイメージさせる写真

Helium 10の無料プラン

Helium 10は、Amazonセラー向けのリサーチツールで、無料プランでも多くの機能を利用できます。無料プランでは、プロダクトリサーチ、キーワードリサーチ、競合分析などの基本機能が利用できます。特に、Black Boxという機能を使って、商品の売れ筋や市場のニーズを把握することができます。また、CerebroとMagnetを活用して、競合他社のキーワード戦略を分析し、自分の戦略を見直すことができます。無料プランでは機能が限定されていますが、効果的に活用すれば、Amazonでのビジネス展開を促進することができます。

Sonar by Sellics

Sonar by Sellicsは、無料のAmazonキーワードリサーチツールで、検索ボリュームや関連キーワードの把握が可能です。Sonarを使って、商品リストに関連するキーワードを調べ、適切なキーワード戦略を立てることができます。また、ASINリバース検索を活用し、競合他社の商品ページに表示されるキーワードを調査することもできます。これにより、自分の商品ページのキーワード戦略を最適化し、より多くの購入者にアピールできます。

Unicorn Smasher

Unicorn Smasherは、Amazonの商品リサーチに特化した無料ツールで、商品の売上、価格、レビュー数などのデータを調査できます。リアルタイムの市場データを提供し、自分の商品カテゴリにおける競合状況を把握することができます。また、Unicorn Smasherは、商品リサーチの結果をダッシュボード上で管理し、データの比較分析が容易に行えます。これにより、商品の選定や価格設定の戦略を見直すことができます。

AMZScoutの無料プラン

AMZScoutは、無料プランでもAmazonのプロダクトリサーチやキーワードリサーチが可能です。特に、商品リサーチ機能を使って、売上ランキング、価格、レビュー数などの情報を簡単に調査できます。また、キーワードリサーチ機能を活用し、商品リストに関連するキーワードや検索ボリュームを調べることができます。さらに、AMZScoutの無料プランでは、競合他社の商品ページに表示されるキーワードを調査できるASINリバース検索機能も利用できます。これにより、自分の商品ページのキーワード戦略を最適化し、より多くの購入者にアピールできます。

Keyword Tool Dominator

Keyword Tool Dominatorは、Amazonのキーワードリサーチに特化した無料ツールで、Amazonの自動検索機能を使って関連キーワードを抽出します。このツールを活用することで、検索ボリュームが高く、競合が少ないキーワードを見つけることができます。また、Keyword Tool Dominatorは、キーワードの人気度を示すスコアも提供しており、これによって最適なキーワードを選択することができます。無料プランでは一部制限がありますが、適切なキーワードを見つけることで、商品ページの検索順位を上げ、売上向上に繋げることができます。

これらの無料Amazonリサーチツールを活用することで、効果的なプロダクトリサーチ、キーワードリサーチ、コンペティター分析が可能です。それぞれのツールの特徴や活用方法を理解し、自分のビジネスに合ったツールを選択して活用することで、Amazonでの売上を加速させることができます。

効果的なリサーチ戦略の立て方

「効果的なリサーチ戦略の立て方」をイメージさせる写真

プロダクトリサーチ

プロダクトリサーチは、Amazonで成功するための重要なステップです。適切な商品を選ぶことで、競争が激しいマーケットにおいても、売上を伸ばすことができます。以下に、効果的なプロダクトリサーチの方法を紹介します。

売れ筋商品の調査:Amazonのベストセラーランキングやカテゴリー別の売れ筋商品リストをチェックし、人気のある商品をリストアップします。これにより、需要のある商品を見つけることができます。

利益率の高い商品の選定:利益率の高い商品を選ぶことで、売上だけでなく、利益も大きく伸ばすことができます。商品の仕入れ値や送料、Amazonの手数料を考慮し、利益率の高い商品を選びましょう。

ニッチ市場の探求:競争が激しい市場よりも、ニッチ市場で商品を展開することで、より多くの顧客にアピールできます。ニーズがあるが競合が少ない市場を見つけることが重要です。

キーワードリサーチ

キーワードリサーチは、商品ページの検索順位を上げるために重要です。適切なキーワードを使うことで、検索結果で上位に表示され、購入者に見つけられやすくなります。以下に、効果的なキーワードリサーチの方法を紹介します。

主要キーワードの特定:商品に関連する主要キーワードを特定します。これには、商品名やブランド名、商品の特徴や用途などが含まれます。

関連キーワードの調査:無料のAmazonリサーチツールを使用して、主要キーワードに関連するキーワードを調査します。これにより、より多くのキーワードをカバーし、検索ボリュームを増やすことができます。

キーワードの競合状況の分析:選定したキーワードがどれだけ競合が激しいかを調査します。競合が少ないキーワードを選ぶことで、検索順位を上げやすくなります。

コンペティター分析

コンペティター分析は、競合他社がどのような戦略を取っているかを理解し、自社の戦略を練り直すために役立ちます。以下に、効果的なコンペティター分析の方法を紹介します。

競合他社の特定

まず、自社の商品やサービスと競合している企業を特定します。これには、同じカテゴリーの商品を販売している企業や、同じターゲット顧客を持つ企業が含まれます。

商品ページの分析:競合他社の商品ページを徹底的に分析し、タイトルや説明文、画像、価格設定などの要素をチェックします。これにより、競合他社がどのような戦略を取っているかを把握できます。

レビューと評価の調査

競合他社の商品のレビューや評価を調べることで、顧客のニーズや不満点を把握できます。これらの情報を活用して、自社の商品やサービスを改善しましょう。

キーワード戦略の比較

無料のAmazonリサーチツールを使用して、競合他社がどのようなキーワードをターゲットにしているかを調べます。これにより、自社のキーワード戦略を見直すことができます。

売上・ランキングの追跡

競合他社の売上やランキングを定期的に追跡し、自社との差を把握しましょう。これにより、戦略の効果を評価し、必要に応じて戦略を調整することができます。

これらの分析を通じて、競合他社が取っている戦略を理解し、自社の戦略を練り直すことができます。無料のAmazonリサーチツールを活用して、効果的なリサーチ戦略を立てましょう。

無料Amazonリサーチ・分析ツール活用のポイントと注意点

「無料Amazonリサーチ・分析ツール活用のポイントと注意点」をイメージさせる写真

無料のAmazonリサーチツールを活用する際には、以下のポイントと注意点を把握しておくことが重要です。

データの正確性と更新頻度

無料のリサーチツールを利用する場合、データの正確性や更新頻度が異なることがあります。有料ツールに比べて、無料ツールのデータは古い場合があるため、それを踏まえた分析が必要です。また、ツールごとにデータソースが異なることもありますので、複数のツールを併用して比較検討することで、より正確な情報を得ることができます。

ツールの使いやすさとサポート

無料のAmazonリサーチツールは、使いやすさやサポート体制に違いがあります。ツールのインターフェースが直感的で使いやすいかどうかを確認し、問題がある場合にサポートが受けられるかどうかを確認しておくことが重要です。また、使いやすいツールを選択することで、効率的にリサーチ作業を進めることができます。

無料プランの制限を理解する

無料のリサーチツールには、機能や使用回数に制限があることが一般的です。例えば、無料プランでは、キーワードリサーチやプロダクトリサーチの機能が限定的であったり、分析できるデータが制限されている場合があります。これらの制限を理解し、自分のビジネスに適したツールを選択することが重要です。

また、無料ツールを使用する際には、以下の注意点も考慮してください。

過度な期待をしない

無料ツールは、有料ツールに比べて機能やデータの正確性が劣ることがあります。そのため、無料ツールを使用する際には、過度な期待をせず、その限界を理解して活用することが重要です。

複数のツールを併用する

無料ツールだけでは、すべてのニーズを満たすことが難しい場合があります。そのため、複数の無料ツールを併用し、それぞれのツールの強みを活用することで、より効果的なリサーチが可能になります。

データの解釈と活用

無料のAmazonリサーチツールから得られたデータは、正確に解釈し、適切に活用することが重要です。データを元に、ターゲット市場のニーズや競合他社の状況を把握し、自社の戦略や商品開発に役立てましょう。また、リサーチ結果をもとに、効果的なキーワード戦略や価格設定、商品ページの最適化などを行って、売上向上につなげていくことが求められます。

定期的なリサーチ

Amazon市場は日々変化していますので、定期的にリサーチを行い、最新の情報をキャッチアップしておくことが重要です。無料のリサーチツールを活用して、市場動向や競合状況を把握し、柔軟に戦略を見直すことで、競争力を維持・向上させることができます。

無料ツールの限界を理解する

無料ツールは便利である一方、機能やデータの正確性、更新頻度などに制限があることを理解しておくことが重要です。ビジネスが拡大し、より高度なリサーチが求められる場合には、有料のリサーチツールに移行することも検討してください。

まとめとして、無料のAmazonリサーチツールを効果的に活用するためには、データの正確性と更新頻度、ツールの使いやすさとサポート、無料プランの制限を理解することが重要です。また、複数のツールを併用し、定期的なリサーチを行い、得られたデータを適切に解釈・活用することで、Amazonでの売上を加速させることが可能となります。

無料Amazonリサーチ・分析ツールを活用した成功事例

「無料Amazonリサーチ・分析ツールを活用した成功事例」をイメージさせる写真

成功事例1:新興スキンケアブランドのプロダクトリサーチ

ある新興スキンケアブランドは、市場ニーズに応える新製品を開発するために、無料のAmazonリサーチツールを活用しました。Helium 10の無料プランを利用して、競合他社の人気商品やキーワードを調査し、ターゲット市場のニーズや傾向を把握することができました。その結果、オーガニック成分を強調した新製品を開発し、Amazonで短期間で売上を大幅に伸ばすことができました。

成功事例2:ガジェット販売店の競合分析

あるガジェット販売店は、Amazonでの競争力を向上させるために、無料のリサーチツールを活用しました。Sonar by Sellicsを用いて、競合他社の取り扱い商品や価格設定を調査し、自社の商品ラインナップと価格設定を最適化しました。その結果、競合店に対する優位性を確立し、Amazonでの売上が大幅に増加しました。

成功事例3:キッチン用品メーカーのキーワード戦略

あるキッチン用品メーカーは、無料のリサーチツールを活用して、効果的なキーワード戦略を構築しました。Keyword Tool Dominatorを使って、関連キーワードや検索ボリュームを調査し、最も需要の高いキーワードを商品ページや広告に組み込みました。その結果、検索エンジンでの商品の露出が大幅に増え、Amazonでの売上が飛躍的に向上しました。

成功事例4:ファッションブランドのトレンド分析

あるファッションブランドは、市場のトレンドを把握するために、無料のリサーチツールを活用しました。AMZScoutの無料プランを利用して、売れ筋商品やファッショントレンドを分析し、新作アイテムの開発や販売戦略を立案しました。これにより、ターゲット市場の最新のニーズに合った商品を提供できるようになり、売上が大幅にアップしました。

成功事例5:自然派食品メーカーの市場拡大

ある自然派食品メーカーは、無料のリサーチツールを活用して、新たな市場を開拓することに成功しました。Unicorn Smasherを用いて、人気商品や競合他社の戦略を分析し、自社の製品がどのように市場で受け入れられるかを予測しました。その結果、新たな市場で独自のニッチを見つけ、商品ラインナップを拡大し、売上を伸ばすことができました。

これらの成功事例は、無料のAmazonリサーチツールを活用することで、効果的なプロダクトリサーチ、キーワードリサーチ、および競合分析が可能であることを示しています。また、これらのツールを活用することで、市場のニーズやトレンドを把握し、最適な商品戦略を立案することができることが分かります。

無料のリサーチツールを活用して、Amazonでの売上を向上させることができるのは明らかですが、その効果を最大限に引き出すためには、ツールの使い方や市場分析の方法を正確に理解し、適切な戦略を立てることが重要です。また、無料ツールはあくまで無料であるため、有料プランにはない制限やデータの正確性についても考慮する必要があります。

これらの事例から学ぶことは、無料のAmazonリサーチツールを効果的に活用することで、市場での競争力を向上させ、売上を大幅に増加させることができるということです。ただし、ツールの活用方法や市場分析のスキルについて十分に学んだ上で、自社の戦略に適切に取り入れることが成功のカギとなります。

まとめ

「まとめ」をイメージさせる写真

本記事では、無料のAmazonリサーチツールと分析ツールを活用して売上を加速させる方法について解説しました。リサーチツールの重要性やおすすめの無料ツール、それぞれの特徴と活用方法、効果的なリサーチ戦略の立て方、ツール活用のポイントと注意点、そして実際の成功事例を紹介しました。

無料のAmazonリサーチツールは、プロダクトリサーチ、キーワードリサーチ、コンペティター分析など、Amazonでの成功に欠かせない要素をカバーしています。Helium 10の無料プラン、Sonar by Sellics、Unicorn Smasher、AMZScoutの無料プラン、Keyword Tool Dominatorなどの無料ツールを活用することで、市場のニーズやトレンドを把握し、最適な商品戦略を立案することができます。

しかし、無料ツールを活用する際には、データの正確性と更新頻度、ツールの使いやすさとサポート、無料プランの制限を理解し、適切に活用することが重要です。また、リサーチ戦略を立てる際には、プロダクトリサーチ、キーワードリサーチ、コンペティター分析の各ステップを効果的に組み合わせ、市場での競争力を向上させることが求められます。

最後に、無料のAmazonリサーチツールと分析ツールを活用した成功事例を参考に、市場分析のスキルを磨き、自社の戦略に適切に取り入れることで、Amazonでの売上を大幅に増加させることができることをお伝えしました。今回紹介した無料ツールを効果的に活用し、Amazonでのビジネスを成功に導くことができるよう、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。