セラースプライトの無料版と有料版の違いは?それぞれの特徴を解説!

「セラースプライト」には無料版と有料版の両方が存在し、それぞれ異なる特徴を持っています。この記事では、無料版と有料版の違いやそれぞれのメリットに焦点を当てて紹介します。無料版と有料版の違いを知って、自分に合ったセラースプライトの利用方法を見つけましょう。

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

セラースプライト無料版と有料版の違い

セラースプライトの無料版と有料版の最大の違いは、検索結果の表示範囲です。

まず、無料版では検索結果が制限され、上位の情報しか見ることができません。これにより、特定のトピックやキーワードに関する包括的な情報を得るのが難しくなります。

しかし有料版では検索結果が拡大され、トピック全体のコンテキストを理解することが可能です。

有料版のセラースプライトでは、さらに詳しいデータが提供されます。無料版では表面的な情報に留まることが多い中、有料版では各検索結果に対する詳細な解説や補足情報が付加され、ユーザーはより深い洞察を得ることができるのです。

セラースプライトの有料版は検索結果の表示範囲と詳細なデータにおいて無料版よりも優れており、ユーザーにとってより充実した情報を提供してくれるでしょう。

セラースプライトの無料版の特徴

ここでは「セラースプライトの無料版がもつ特徴について、掘り下げて解説していきます。無料版の持つ魅力について、ぜひ参考にしてください。

無料版で利用できる機能

セラースプライトの無料版では、さまざまな機能が一部制限つきで利用できます。

まず、マーケット調査機能として、ライバル商品リサーチや商品リサーチ、市場リサーチがあります。これらを使うと、Amazonでの月間販売数や人気商品の動向を把握でき、資金状況に合った商品を見つける助けとなるでしょう。

また、キーワード解析機能では、キーワードリサーチ、キーワードトレンドリサーチ、キーワードマイニング、キーワード逆引きリサーチが利用可能です。これらを使ってキーワードの月間検索数やトレンドを確認でき、商品ページに適切なキーワードを組み込むことで上位表示を狙うことができます。

なお、その他にもトラフィックワード拡張、キーワード順位チェッカー、利益計算機、URLジェネレータ、市場分析、レビュー・Q&Aダウンロード、画像・動画ダウンロードなど多彩な機能が提供されています。

機能は頻繁にアップデートされ、ますます使いやすくなっています。これらの機能を駆使することで、Amazonセラーとしての戦略立案に役立てられるでしょう。

こんな人におすすめ

セラースプライトの無料版は、最初にプラットフォームを試して、どのデータが手に入るか確かめるのにぴったりです。使ってみたい人や手っ取り早く始めたい人におすすめといえます。

とくに、市場分析を楽にしたい人や、キーワードの選び方に迷っている人にとっては、とても便利なツールです。無料版でもライバル商品の検索や月間販売数の確認、キーワードの調査など、大切なデータが一部制限つきで使えます。これで、自分の必要な情報を確かめつつ、手軽に市場分析やキーワード選定に取り組むことができます。

そして、一度試してみて「さらに色んなデータを使いたい」と思ったら、有料会員にアップグレードすることをおすすめします。有料版では制限がなくなり、もっとくわしいデータや機能が利用できるので、本格的にセラースプライトを使いこなせるようになるでしょう。

セラースプライトの有料版の特徴

有料版で利用できる機能

ここでは「有料版で利用できる機能」について掘り下げて解説します。無料版の枠を越え、有料版ならではの強力な機能は、ぜひ導入前に知っておきたいところです。ぜひ参考にしてください。

料金プランは4種類

セラースプライト有料版の料金プランは4種類あります。

まず1つめは月額料金で利用できるスタンダード会員です。98$/月で利用できます。月単位での利用が可能なため、柔軟性があるといえるでしょう。

次に、年額プランの3つです。スタンダード会員は980$/年アドバンス会員は1,880$/年VIP会員は2,380$/年です。年間プランでは、月額よりもお得になり、継続的な利用を考える方におすすめといえます。

このように、さまざまな料金プランが用意されており、ユーザーのニーズや利用頻度に合わせて選択できるのがセラースプライトの魅力のひとつです。どのプランも高度な機能とデータが期待できるため、自身のビジネスにぴったりのプランを見つけることができるでしょう。

こんな人におすすめ

Amazonの市場分析やSEO対策に真剣に取り組み、売上を伸ばしたい方には有料版がおすすめです。さらに、有料版の年間プランを選ぶと複数人で利用できるので、組織でAmazonを運営している方にもぴったりです。

有料版では、無料版で見きれていたデータが全部見られるだけでなく、新しい機能も使えます。

「Web版」では、モニタリング機能があり、自分や他社の商品の順位やキーワードの検索数、新商品などが自動で更新されます。データをエクセルでダウンロードする機能も加わり、1日に50回まで無料で使えるのも魅力です。

「拡張機能版」では、レビュー分析ができ、詳しい情報が表やグラフで分かりやすく表示されます。そして、ブランド検出機能を使えば、商品名や商品説明文にブランド名が入っていないか確認可能です。機能は都度アップロードされ、今後も改良や新しい機能が追加される可能性もあるでしょう。

ECグロースラボではセラースプライトの全ての料金プランが30%オフになるクーポンを配布しています。

申し込み時に以下コードを入力してご利用ください!

コード:JW6010

申し込みはこちら!

セラースプライトの無料版と有料版にまつわる疑問を解決

セラースプライトの無料版と有料版、どちらを選ぶべきかについて疑問がある方も多いでしょう。ここでは、セラースプライトの無料版と有料版にまつわる疑問を解決します。疑問点を事前に解決して、スムーズにツールを活用していきましょう。

問い合わせ窓口はある?|チャットなどで問い合わせ可能

セラースプライトで疑問が生じたら、いつでもオンラインサービスセンターに問い合わせることが可能です。具体的には、公式サイトの画面右下にある緑のボタンをクリックすると、チャットで手軽に質問ができます。この方法を知っておけば、迅速にサポートを受けられて、セラースプライトを安心して利用できるでしょう。

領収書の発行はどうやる?|自動でメールアドレス宛に送付される

セラースプライトを購入すると、支払いプラットフォームが領収書を自動でメールで送ってくれます。購入後は、登録しているメールアドレスのフォルダを確認してみてください。

もし分からない場合は、登録メールアドレスの確認方法があります。まず、マイページにログインし、次に右上にあるアカウント名をクリックします。その後「ユーザーセンター」を押下し、最後に「個人情報」にてメールアドレスを確認すればOKです。

万が一メールが見当たらない場合は、迷惑メールフォルダも確認してみましょう。領収書はそこに入っている可能性があります。

有料版の年間払いは月額にできない?|月額払いはスタンダードプランのみ

セラースプライトの有料版では、年間払いと月額払いの選択がありますが、月額払いはスタンダードプランのみが対象です。

年間払いでは、一括で1年分の料金を支払うことで、月々の手続きが不要になります。しかし月額払いを希望する場合は、スタンダードプランを選択する必要があります。他のプラン(アドバンス会員やVIP会員)では月額払いオプションは提供されていないため、ご注意ください。

ECグロースラボではセラースプライトの全ての料金プランが30%オフになるクーポンを配布しています。

申し込み時に以下コードを入力してご利用ください!

コード:JW6010

申し込みはこちら!

セラースプライトを導入してAmazonでの売上を加速させよう!

セラースプライトは、Amazonでのビジネスを効果的にサポートしてくれる有能なツールです。無料版では基本的な機能を利用できますが、有料版では制限が解除され、さらに多彩で高度な機能が利用できます。

有料版では、ライバル商品やキーワードのリサーチ、市場分析、SEO対策などのデータを無制限で活用できるので、ビジネスの展開に役立てられるでしょう。さらに、専用の機能や追加オプションが利用可能で、チームでの利用も実現できます。

領収書の発行もスムーズで、オンラインサービスセンターでの問い合わせも手軽に行えるのも魅力です。支払いに関する柔軟なプランも用意されており、自身の予算やニーズに合わせて選ぶことができます。

セラースプライトの導入は、Amazonでの売上を迅速かつ効果的に伸ばせることが期待できる手段のひとつです。セラースプライトを活用してビジネスの競争力を高め、事業の成功につなげましょう!

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。