【Yahoo!ショッピング】検索順位チェックツールで上位を狙おう

【Yahoo!ショッピング】検索順位チェックツールで上位を狙おうをイメージさせるメイン画像

自身でストアを運営しているならば、必ず調べなければならないのが商品の検索順位です。

現代はネット時代、いつでもどこでもショッピングができ、ネットでは商品があふれかえっています。

ユーザーはあふれかえった商品の中からお目当てのものを様々な方法で探すわけですから、Yahoo!ショッピングにあなたのストアがあったとしても、ユーザーがどんな検索エンジンから流入するか分かりません。

ユーザーが検索エンジンから商品を検索する際に、検索順位が上位のキーワードならばサイトへの訪問者が増え、さらにクリック率も上がるでしょう。

しかし検索順位が下がってしまうと、悪い意味で売上に影響してしまいます。

ですので、ストア運営では検索順位が上がるように対策を行う、SEOが欠かせません。

そして日々SEO対策の結果を検索順位で確認し、結果に応じて改善を行うといったサイクルが重要なのです。

簡単に検索順位を確認できる「検索順位チェックツール」をうまく利用して、ストアのSEO対策を行いましょう。

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツールとは

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツールとはをイメージできる写真

検索順位チェックツールとは、GoogleやYahoo!ショッピングなどの検索エンジンでの、検索順位が分かるツールです。

検索順位チェックツールは、調べたいキーワードの検索順位を素早く確認できるので、ストアのSEO対策の結果検証に役立ちます。

また、ツールそれぞれに特徴があるので、自身のストア運営に必要なツールを探すとよいでしょう。

例えば、検索順位チェックツールには無料版と有料版があります。

無料版と有料版ではもちろん有料版の方が機能が充実していますが、求める機能が無料版で十分と判断できるなら、無料版から始めてみてもよいでしょう。

有料版は、無料のお試し期間が設定されている場合がありますので、実際に利用して使い勝手が分かってから有料版を利用するのもよいですね。

自身のストア運営に必要な検索順位チェックツールを選んで、適切なSEO対策を行いましょう。

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【必要性】

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【必要性】をイメージできる写真

検索順位を知り、Yahoo!ショッピングでストア運営のSEO対策を行うためには、検索順位チェックツールを活用する必要性が大いにあります。

なぜなら、ストアのSEO対策を行う際、現状を分析するためには検索順位ツールが欠かせないからです。

そして、ストアのSEO対策の結果として検索順位を手っ取り早く知るためには、検索順位チェックツールが必要不可欠です。

検索エンジンにキーワードを入力して一つ一つ検索順位を調べる方法はありますが、それでは時間と手間がかかりすぎてしまいます。

SEOを行なう上で検索順位を知ることは重要ですが、時間と手間をかけ過ぎてしまってはトレンドに追いつけません。

そこで必要なのが検索順位チェックツールなのです。

ストア運営でSEO対策をしっかり行っていきたいのであれば、時間と手間を省くために検索順位チェックツールを活用しましょう。

順位チェックツールを利用する【メリット】

順位チェックツールを利用する【メリット】をイメージできる写真

検索順位チェックツールを利用するメリットは、SEO対策の結果を素早く簡単に確認できるところです。

ストアの現状を分析できるのも便利です。

現状を把握して日々ストア運営の改善ができるので、急に順位が落ちた場合にも気付きやすく、対策をしやすいでしょう。

競合の検索順位を調べたり、ユーザーの動向を調べられるので、ストアのSEO対策と運営には欠かせないツールです。

順位チェックツールを利用する【デメリット】

順位チェックツールを利用する【デメリット】をイメージできる写真

検索順位チェックツールを利用する際のデメリットは、キーワードをリサーチして選ぶ必要があるところです。

検索順位チェックツールは、キーワードをリサーチできるツールではなく、検索順位を調べるツールです。あくまでも、キーワードは自分でリサーチして選ぶものです。

ですので、必ずキーワードは自身でリサーチを行い、厳選しましょう。

また、検索順位チェックツールの種類によって様々な特徴がありますが、そのメリットデメリットは自身のツールの使い方によって変わってきます。

ぜひストアの運営に最適なツールを見つけましょう。

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【種類】

Yahoo!ショッピング検索順位ツール【種類】をイメージできる写真

Yahoo!ショッピングの検索順位を知るために検索順位チェックツールを選ぶ際には、その種類を理解しておくとよいでしょう。

登録なしで簡単に使えるツールから、本格的なSEO対策で使えるツールまであります。

まずは種類でツールを選んでみましょう。

検索順位チェックツールには種類が3つあります。

  • 簡易型
  • インストール型
  • クラウド型

それぞれの種類によって特徴があるので、一つずつご紹介しましょう。

簡易型

簡易型のほとんどは、無料で使えます。調べたいページのURLとキーワードを登録するだけで検索順位を確認できる手軽さです。

登録やログインの必要がないので、ストア運営初心者が使いやすいでしょう。

とても簡単に使える簡易型ですが、毎回URLとキーワードを登録しなければならないのと、検索順位の結果が保存できないという不便さがあります。

登録するURLとキーワードが多い場合や、自動計測したい場合には不向きと言えるでしょう。

反対に、個人のサイトや、登録するURLとキーワードが少ない場合には向いています。

インストール型

インストール型は、1台のパソコンにインストールして利用するので、多くのURLとキーワードを登録できるのが特徴です。

1台のパソコンにインストールして利用するため、そのパソコンでしかデータを確認することができません。

そのため、検索順位チェックにパソコンを立ち上げる必要がありますし、複数人での共有ができないのです。

一人での利用であれば問題ありませんが、複数人でデータを管理したい場合には不向きです。

多くのデータを複数人で管理するならば、クラウド型が向いています。

クラウド型

クラウド型は、クラウド上でデータを管理しているので、ネットワーク環境に左右されずにデータを確認できます。

パソコンを起動しなくても検索順位のチェックができるので、とても便利です。

また、パソコンやスマホなどのデバイスに関係なく検索順位がチェックできるので、複数人での共有が可能です。検索順位確認に時間と場所を選ばないので、SEO対策を本気で行いたい場合に重宝します。

その機能と便利さゆえに、基本的にクラウド型は有料で、利用料金は他に比べて高めの設定です。

高めの料金設定ではありますが、それぞれのツールにはSEO対策に特化した様々な便利機能があります。

検索順位だけではなくSEO対策を本気で行うならば、ぜひクラウド型を使ってみるべきでしょう。

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【選び方】

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【選び方】をイメージできる写真

Yahoo!ショッピングの検索順位を知るためにチェックツールを選ぶ際には、選び方があります。

3つの種類は先ほどご紹介しましたが、検索順位チェックツールには無料と有料があり、そのどちらかを選ぶ必要があるのです。

無料か有料かで迷うときは、調べたいURLとキーワード数、そして機能の違いで選ぶとよいでしょう。

無料

無料の簡易型は、シンプルに検索順位を知りたいときに手軽でおすすめです。無料なので会員登録の必要がなく、簡単に検索順位を確認できます。

しかし、無料のツールは調べられるURLやキーワード数に制限があることが多いため、たくさんのワードを毎日のように調べたいときには不向きです。

さらに自動計測ができないので、企業などで使用する場合は有料の方が向いていると言えます。

個人のサイトや、調べたいURLとキーワードが少ない場合は無料で問題ないでしょう。

有料

有料のツールは、一度に調べたいURLとキーワードの数が多く、日々自動計測したいときに選ぶとよいでしょう。

無料に比べて明らかに検索できるキーワード数が多いので、たくさんのURLとキーワードの検索順位を管理したいときに向いています。

さらに自動で検索順位を調べられるので、日々のチェック作業による時間と手間が省けます。

その分他の作業に時間を使えるので、効率的ですね。

他にも、それぞれの有料ツールによって様々な機能があります。

有料版でも無料の体験版が用意されている場合があるので、気になったツールを試してみるといいですね。

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【無料】

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【無料】をイメージできる写真

こちらでは、Yahoo!ショッピングの検索順位を知るために欠かせない検索順位チェックツールで、無料版をご紹介します。

無料のツールは、誰でも簡単に使える簡易型が多いのが特徴です。チェックするURLやキーワードが少ない場合は、無料で十分でしょう。

無料のツールは6つです。

  • 検索順位チェッカー(簡易型)
  • Ohotuku.jp(簡易型)
  • SEOチェキ(簡易型)
  • SEOピッシュ(簡易型)
  • SEOTOOLS(簡易型)
  • SERPOSCOPE(インストール型)

検索順位チェッカー(簡易型)

検索順位チェッカーは、会員登録不要の無料ツールです。

パソコンでの検索順位に加えて、スマホでの検索順位も分かります。

昔に比べて、便利なスマホからの検索や購入が多くなっているので、どちらも対策したいですよね。

指定したURLとキーワードを登録するだけで、簡単に順位を検索できるので、初心者でも使いやすいでしょう。

Google・Yahoo!・Bingの検索順位が分かるツールで、最大5つまでを同時にキーワード検索でき、リサーチ結果は100位まで表示されます。

インターネット検索で利用されることが多い検索エンジン3つに対応しているので、SEO対策としては十分です。

リサーチ結果をCSVファイルでダウンロードできるので、データ管理の際に便利です。また、検索条件を1年間保存できます。

無料で順位を何度でも検索できるので、回数制限を気にすることなく使えますね。

Ohotuku.jp(簡易型)

Ohotuku.jpは、会員登録不要の無料ツールです。

指定したURLとキーワードを登録するだけで、簡単にWebサイトの順位を検索できます。

まとめて3つまでを同時にキーワード検索でき、リサーチ結果がYahoo!は10位まで、Googleでは100位まで表示されます。(順位チェックツール300の場合は、300位まで表示可能)

Ohotuku.jpではリサーチ結果をダウンロードできませんが、順位を無料で何度でも検索できるので、回数制限を気にすることなく使えます。

順位チェックの他にも、以下の9つの機能があります。

  • リダイレクトチェック
  • キーワード出現率チェック
  • 関連語・候補キーワード一覧抽出ツール
  • IP分散及びドメイン年齢チェックツール
  • リダイレクト設定アドバイスツール
  • キーワード出現率オンライン調整ツール
  • 内部リンクのアンカーテキストチェックツール
  • 競合サイトターゲットキーワード調査

一度サイトを訪れてみてはいかがでしょう。

SEOチェキ(簡易型)

SEOチェキは、会員登録不要の無料ツールです。

指定したURLとキーワードを入力するだけで、簡単にWebサイトの順位を検索できます。

まとめて同時に3つまでキーワードを検索でき、リサーチ結果がYahoo!は10位まで、Googleでは100位まで表示されます。

ブックマークレット機能があるので、調べたいサイトを開いたままでブックマークしたSEOチェキをクリックすれば、自動で調査可能です。

調べたいURLをコピーして、SEOチェキにアクセスしてURLをペーストする必要がないので、時間と手間を省けます。

SEOチェキはリサーチ結果をダウンロードできませんが、順位を無料で何度でも検索できるので、回数制限を気にすることなく使えます。

SEOピッシュ(簡易型)

SEOピッシュは、会員登録不要の無料ツールです。

パソコンでの検索順位に加えて、スマホでの順位も検索できるのが特徴です。

指定したURLとキーワードを登録するだけで、簡単にWebサイトの順位を検索できます。

検索履歴を3ヶ月分記録できるので、何度も同じURLとキーワードを入力する手間がなく便利です。

まとめて同時に10個までキーワードを検索でき、Googleでのリサーチ結果が100位まで表示されるのです。

SEOピッシュではリサーチ結果をダウンロードできませんが、検索順位を何度でも無料でチェックできるので、回数制限を気にすることなく使えます。

SEO対策の提案を、検索順位に合わせて教えてくれるのが特徴です。

SEOTOOLS(簡易型)

SEOTOOLSは、会員登録不要の無料ツールです。

パソコンでの検索順位に加えて、スマホでの順位も検索できるのが特徴です。

指定したURLとキーワードを登録するだけで、簡単にサイトの順位を検索できます。

まとめて同時に3つまでキーワードを検索でき、Googleでのリサーチ結果が100位まで表示されます。

また、GoogleとYahoo!のツールバーに解析ボタンを加えられるので、調べたいサイトの解析をすぐに行えます。

SEOTOOLS は他にもSEO解析ツールというものがあり、色々な項目で検索結果からコメントが表示されるので、SEO対策の参考になりますね。

SERPOSCOPE(インストール型)

SERPOSCOPEは無料ですが、ここまで紹介してきた簡易型とは違い、パソコンにインストールして使用します。

パソコンでの検索順位に加えて、スマホの順位も調べられるのが特徴です。

指定したURLとキーワードを登録するだけで、簡単にWebサイトの検索順位を調べられます。

SERPOSCOPEでは、キーワードの登録数を制限なしで検索できます。

そして最大の特徴は、検索順位を自動で計測してくれる機能があるところです。時間を設定するだけで、自動で順位を計測してくれるのです。

自動計測の際の注意は、パソコンであれば設定した時間にパソコンを起動してネットにつなげている必要があるということです。

とはいえ、SERPOSCOPEは無料のツールでは十分すぎる機能を備えています。

有料のツールを利用する前に、試してみるとよいでしょう。

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【有料】

Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【有料】をイメージできる写真

こちらでは、Yahoo!ショッピングの検索順位を知るために欠かせない、有料の検索順位チェックツールをご紹介します。

有料の検索順位チェックツールは7つです。

  • GRC
  • Rank Tracker
  • TACT SEO
  • AZC
  • Gyro-n
  • SE Ranking
  • BULL

GRC(インストール型)

GRCは、インストール型の検索順位チェックツールです。

機能が検索順位の計測のみなので、検索したいURLやキーワードを簡単に登録できます。

3つの検索エンジンGoogle・Yahoo!・Bingでの検索順位を調べられます。

検索順位の計測のみのシンプルさゆえか、たくさんのキーワードを登録しても閲覧はスムーズです。

全てのキーワードの検索順位チェックをボタン1つで一括計測でき、GRCの起動時や設定時刻に自動で順位チェックもできます。

検索順位チェックの自動化でデータを継続的に取得できるので、毎回入力する手間がなく、時間の節約になります。

自社サイトに加え、競合サイトの検索順位も追跡してくれるので、SEO対策に有利です。

グラフや矢印で日々の検索順位や数字を確認できるので、視覚的に変化がとても分かりやすいです。

さらに、検索順位が変動した際のアラート設定ができるので、重要な変化とタイミングを逃さずにSEO対策を行うことができます。

調べられるURLと検索語の数によって、5つの料金プランがあり、金額は495〜2,475円/月です。

無料版と有料版がありますが、無料版は項目数に制限があるので、本気でSEO対策を行うのであれば、有料版を使用するとよいでしょう。

これだけの便利な機能があるGRCですが、お値段は他の検索順位チェックツールに比べてかなりお安めのようです。

まずはGRCから検査順位チェックツールの利用を始めてみるといいかもしれません。

Rank Tracker(インストール型)

Rank Trackerは、インストール型の検索順位チェックツールです。

世界有数の企業や個人ブロガーがマーケティングに利用している検査順位チェックツールなので、非常に信頼性が高いといえます。

Google・Yahoo!・Bingなどでの検索順位を調べられます。

検索キーワードごとに検索順位をチェックでき、矢印で変動を確認できます。また、競合のサイトを登録しておくと、日々のキーワード順位がチェックできるので、とても便利です。

スケジュール登録で時刻を設定すると、毎日自動で順位計測できるので、時間と手間の節約になります。スケジュール予約で正しく順位計測するためには、Rank Trackerを必ず起動させておきましょう。

有料版には2つの料金プランがあります。プロフェッショナル版が149$/年で、エンタープライズ版が349$/年です。

まずは無料版から試してみるのもいいかと思いますが、キーワードを保存できないので、手間がかかってしまいます。

やはり本気でSEO対策を行うのであれば、有料をおすすめします。

TACT SEO(クラウド型)

TACT SEOは、クラウド型の検索順位チェックツールです。

SEOの専門知識がなくても、TACT SEOの提案に従って作業を行えば、最低限のSEO対策が可能です。

ですので、初心者が使いやすいといえます。

キーワードを様々な切り口で調査できるので、Yahoo!ショッピングのストアのコンテンツ改善に大いに役立ちます。

指定したキーワードで、毎日検索順位の計測ができるので管理しやすく、SEO対策の効果検証に便利でしょう。

専用のアカウントマネージャーが個々に割り当てられるのが特徴です。

SEOの相談や、レポート作成をサポートしてくれます。

初期費用は無料です。まずは無料で試してみたい方のフリープランがあります。

有料版ならば、50,000〜150,000円/月です。手軽にSEO分析したい方から本格的にSEO対策に取り組みたい方、豊富なデータを活用したい方まで、様々なユーザー用にプランがあります。

AZC(クラウド型)

AZCは、クラウド型の検索順位チェックツールです。

インストール不要でIDとパスワードでログインして利用するので、複数人で管理するのに便利です。

検索順位の変動が目で見て分かりやすくなっているので、SEO対策の効果検証に役立ちます。

毎日自動で検索順位の調査ができるツールですが、クラウド型なので毎日パソコンを起動しなくていいのは助かりますね。

手軽に運用できるので、個人サイトや中小企業のサイトで使用しやすいのではないでしょうか。

5つのURL、5つのキーワードまで無料で使えるので、まずは無料でお試ししてはいかがでしょう。

有料版は2,980〜29,800円/年で、こちらは契約期間が1年間(12ヶ月)です。月々に換算するとコストパフォーマンスが高いようです。

Gyro-n(クラウド型)

Gyro-n(ジャイロン)は、クラウド型の検索順位チェックツールです。

検索順位チェックに加えて、SEO対策で便利な機能が揃った検索順位チェックツールです。

高度なSEO管理が可能で、個人から企業まで幅広い方々が使えます。

前日との差だけでは判断できない直近の順位変動が検索結果画面に表示されるので、注目すべきキーワードや変更すべきキーワードを把握できます。

また、それぞれのキーワードで競合サイトと比較できるので、どのキーワードが他のサイトに劣るのかを把握できます。

ページ分析機能があるので、競合のサイトを分析しつつ、自身のサイトを最適化できるのが特徴です。

初期費用は無料で、料金プランは9,600円(税別)/月です。

SE Ranking(クラウド型)

SE Rankingは、クラウド型の検索順位チェックツールです。

全世界で40万人以上が導入しているツールで、キーワードの選定に便利な機能が豊富です。

海外製のツールですが、近年は日本語への対応も特に問題なく使えます。

キーワードを登録すれば、検索順位を時系列で計測できます。

Google・Yahoo!・Bingなどでの検索順位を調べられます。

キーワードごとの順位だけでなく、サイト全体のSEO対策プランを設計してくれる機能があるので、SEO初心者でも安心です。

また、登録のサイトを自動的に解析して、問題や修正箇所を指摘してくれるので、正しいSEO対策が可能です。

無料プランも用意されていますが、有料プランは3,120円/月から利用できます。

BULL(クラウド型)

BULLは、クラウド型の検索順位チェックツールです。

朝9:00に自動で検索順位のチェックができ、完全自動、クラウド上で稼働するツールです。

リアルタイムに300位まで検索順位をチェックできるので、細かく順位変動を把握できます。

Google・Yahoo!・Bingに対応しており、Windows・Mac・スマホ・モバイル端末で使用できるので、検索順位の結果確認に時間や場所を選びません。

検索順位の変動の理由が分かるのが特徴です。

調べたいURLとキーワードを登録しておけば、フォルダに分けて管理できます。

料金プランは1,150〜15,400円/月、メールサポートと専用電話サポートが全プランに付いています。

まとめ

まとめをイメージできる写真

今回は、Yahoo!ショッピング検索順位チェックツールで上位を狙うために活用すべき検索順位チェックツールについてご紹介しました。

ここまでご紹介してきた内容はこちらです。

  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツールとは
  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【必要性】
  • 順位チェックツールを利用する【メリット】
  • 順位チェックツールを利用する【デメリット】
  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【種類】
  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【選び方】
  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【無料】
  • Yahoo!ショッピング検索順位チェックツール【有料】

検索順位チェックツールを使わずにストアの運用は行えますが、たくさんの競合がひしめくネット販売で売上を上げるならば、検索順位チェックツールは必須です。

検索順位だけではなくSEO対策にも特化したツールが多くあるので、検索順位チェックツール導入を検討しているならば、無料版やお試し期間が設けられたツールから利用してみてはいかがでしょう。

ぜひ検索順位チェックツールを活用して、あなたのYAhoo!ショッピングのストアで上位を狙いましょう。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。