Amazonで値下げにおすすめのタイミング3選!適切な見極め方法も解説!

オンラインショッピングの巨大プラットフォームであるAmazonでは、商品の価格が変動することがよくあります。商品を確実に販売するためには、値下げが行われる最適なタイミングを知っておくことが重要です。この記事では値下げのタイミングや見極める方法を詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

Amazonでの値下げにおすすめなタイミング3選

ここでは、Amazonでの値下げにおすすめの3つのタイミングをご紹介します。タイミングを見逃さないように、ぜひチェックしておきましょう。 

セール開催期間

Amazonにおいて、商品を売る上でセールは強力な武器となります。セール開催期間は、出品者が商品を引き立て、売上を伸ばす絶好の機会です。

通常、Amazonは年に数回大規模なセールイベントを開催しており、こうしたイベントに参加することで、多くのユーザーからのアクセスが狙えます。

セール開催期間中は、通常の価格よりも割引価格で商品を提供することで、ユーザーの注目を集めやすくなるでしょう。セール期間は競争も激しいですが、戦略的にプロモーションを行うことで、販売を活性化させることができます。 

給料日・ボーナス時期

ユーザーが給料日やボーナスを受け取る時期を見極めて販売戦略を展開することは効果的です。通常、給料日やボーナス時期には多くのユーザーが金銭的な余裕を持っています。

給料日前やボーナス受取時期には、ユーザーが大きな買い物を検討する傾向があるため、商品の値下げを計画すると良いでしょう。特にあえての高額商品やセット販売などを用意することで、ユーザーの注目を集めやすくなります。

このように給料日やボーナス時期は、戦略的な価格設定とキャンペーン展開において、絶好のチャンスです。 

特定の時間帯・曜日

商品を購入する際、ユーザーの行動には特定のパターンがあります。その中で、特定の時間帯や曜日に価格調整を行うことで、出品者は効果的なセール戦略を展開できます。

例えば、週末や夜間にユーザーのオンラインショッピングが活発になる傾向があるならば、この時間帯に値下げを行うことで、多くのユーザーにアクセスしてもらえる可能性を高められるでしょう。

時間帯や曜日に着目した戦略的な価格設定は、ユーザーの購買意欲を喚起し、売上向上につながる可能性があります。ユーザーのオンライン行動パターンを把握し、それに合わせたセール戦略を展開することは、EC事業成功の鍵となるでしょう。

Amazonでの値下げタイミングを見極める方法3選

ここでは、Amazonでの値下げタイミングを見極めるための3つの方法をご紹介します。方法を知って、売上をさらに効率よく向上させましょう。 

自社商品のターゲットをきちんと把握する

Amazonでの値下げの鍵は、自社商品のターゲットユーザーを正確に把握することです。商品が誰に向けられているかを理解し、ターゲットユーザーの傾向を分析しましょう。

競合商品との比較や市場の傾向を考慮して、柔軟かつ効果的な値下げを行うことが重要です。ユーザーレビューやフィードバックもモニタリングし、戦略的な値下げを実施してユーザーの購買意欲を引き出しましょう。

自社商品のターゲットを正確に理解し、戦略的な値下げを行うことで競争力を高め、ユーザーの注目を集めます。 

競合の商品価格の変動をチェックする

Amazonでの競争は激しく、競合商品価格の把握が重要です。競合の価格変動をリアルタイムでモニタリングするには、Amazonの価格トラッキングツールや競合分析ツールを利用しましょう。

競合の価格変動には理由があり、セールイベントや季節に合わせた調整が行われることもあります。競合の動向を把握し、自社商品の適切な価格戦略を見つけてください。競合が値下げを行う場合、戦略的な価格調整と共に他の付加価値や差別化ポイントも検討しましょう。

このようなアプローチで競合の商品価格変動をチェックし、適切な価格戦略を展開することで市場競争での優位性が高まります。 

ユーザーの購買意欲が上がる時期を予測しておく

自社商品の成功には、ユーザーの購買意欲が高まるタイミングを把握することが必要です。季節やイベントに注目し、需要の増加が見込まれる時期にセールや特別企画を展開することが効果的でしょう。

市場のトレンドや傾向も把握し、トレンドに合った商品やプロモーションを提供することでユーザーの購買意欲を刺激できます。祝日や長期休暇も重要な要素で、その期間にセールや限定キャンペーンを計画することでユーザーの興味を引き上げられるでしょう。

これらの戦略を組み合わせて、商品の売上向上に繋げることが大切です。

Amazonに出品した商品の価格変更方法

ここでは、Amazonに出品した商品の価格変更方法について解説します。柔軟かつ効果的な価格設定を行い、競争力を維持・向上させましょう。 

自分で決めた金額を入力して変更する

Amazonで出品した商品の価格を変更するには、手動で自分で決めた金額を入力する方法があります。以下はその手順です。

  1. Amazonセラーセントラルにログイン
    まず、Amazonセラーセントラルにログインします。これは、出品者が商品を管理するための専用のオンラインプラットフォームです。
  2. 在庫管理ページにアクセス
    セラーセントラルのダッシュボードから在庫管理ページにアクセスします。ここには出品した商品のリストが表示されます。
  3. 価格変更の選択
    商品のリストから価格を変更したい商品を選択します。選択した商品の詳細ページに進むと、価格変更のオプションが表示されます。
  4. 価格を入力
    価格変更のオプションで、現在の価格や変更前の価格が表示されます。ここで、新しい価格を入力します。変更後の価格は、送料や手数料も含めた最終的な価格を確認しましょう。
  5. 変更を保存
    入力した新しい価格が正しいことを確認したら「保存」ボタンをクリックして変更を反映させます。

この方法を使うことで、出品者は自分の戦略や市場の動向に合わせて柔軟に価格を変更できます。ただし、やみくもに価格を変更するのではなく、継続的に市場をモニタリングして適切な価格にすることが成功のカギです。 

最低価格に合わせて変更する

Amazonでは、「最低価格に合わせて変更する」という方法があります。以下はその手順です。

  1. Amazonセラーセントラルにログイン
    セラーセントラルにログインし、出品商品を管理するダッシュボードにアクセスします。
  2. 詳細編集タブをクリック
    「詳細編集」タブのドロップダウンメニューから「最低価格に一致」を選択します。
  3. 設定の保存
    変更を行ったら、設定を保存します。これにより、最低価格に合わせた金額k設定が完了します。

この方法を利用することで、市場の最低価格に合わせた金額へと変更できます。ただし注意が必要なのは、最低価格が必ずしも最適な価格とは限らないことです。自社の戦略や付加価値も考慮し、価格変更の際には慎重に検討することが重要です。 

Amazonセラーセントラルの価格自動設定機能を活用するのもアリ

Amazonセラーセントラルは、出品者が商品を管理するための便利なツールを提供しています。その中にある「価格自動設定機能」を活用することで、競合他社の動向や市場変動に迅速に対応することができます。以下はこの機能の活用方法です。

  1. Amazonセラーセントラルにログイン
    アカウントにログインし、ダッシュボードから「価格自動設定」タブを選択します。
  2. 設定開始
    「価格自動設定」のページに進み、価格設定を新規作成します。
  3. 価格調整のルールやオプションを設定
    価格自動設定にはさまざまなオプションがあります。例えば、最低価格よりも指定金額分低い価格に保つ、他者サイトと価格を比較する、などといった設定が可能です。適切なオプションを選択しましょう。

設定の保存: 設定が完了したら、変更を保存して価格自動設定を有効にします。

この機能を活用することで、手動で価格を変更する手間を省きつつ、柔軟に価格戦略を展開できます。ただし、自動設定に任せきりにせず、きちんと市場や自社の情報を把握して活用することが大切です。

ECモール運営ならWacwarks!

Wacwarksは過去EC業界で実績のあり豊富な知見を持ったパートナーが在籍するプロフェッショナル集団です。

ECモールの構築はもちろん、SEO対策や広告運用、コンテンツやメルマガなどの顧客対応など幅広くマーケティングの支援を行います。

実績のあるパートナーと提携するため、施策を高速で回し、短期間で利益を拡大できる仕組みが整っています。プロにECモール構築〜マーケティング支援を依頼したい方はぜひお問い合わせください!

公式HPで詳細をチェック!

値下げのタイミングを掴んでAmazonでの売上をアップさせよう!

Amazonでの成功には戦略的な値下げが不可欠です。大規模セールイベントや給料日、ボーナス時期など、ユーザーの購買意欲が高まるタイミングで価格調整を行うことがポイントとなります。

特定の時間帯や曜日を利用し、価格変更を柔軟に行いましょう。自社商品のターゲット層を理解し、競合他社の価格変動をモニタリングすることも重要です。価格自動設定機能を活用することで、効率的に価格戦略を展開できます。

これらの手法を組み合わせ、柔軟性と効果的な価格設定により、売上をアップさせましょう!

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。