Amazon数量限定タイムセールの概要を解説!参加のメリットや注意点も!

Amazonの「数量限定タイムセール」とは、対象商品の販売個数が決められているタイムセールです。

このセールへの参加によって、売上の継続的な向上や、在庫のスムーズな回転を目指せます。

数量限定タイムセールは、今後Amazonのビッグセールにも参加したいと考える出品者にとって、販売実績を積める重要なチャンスでもあるでしょう。

今回は、数量限定タイムセールの概要や参加方法、また参加資格や注意点を解説します。

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

Amazon数量限定タイムセールの概要

数量限定タイムセールへの参加によって、Amazonにおける販売実績の向上を目指せます。そのため、出品者の方はなるべく数量限定タイムセールを活用するほうが良いといえるでしょう。まずは、数量限定タイムセールの概要を解説します。

Amazon数量限定タイムセールとは

Amazonで開催される数量限定タイムセールとは、対象商品が決められた個数に限り割引価格で販売されるタイムセールです。また、セール対象商品は1人のユーザーにつき1つのみ購入できるため、同じ商品を割引価格でまとめ買いすることはできません。

数量限定タイムセールはAmazonで毎日のように開催されており、通常時は最大12時間のみ「タイムセールページ」または「プライムデーページ」に掲載されます。数量限定タイムセールの価格で購入したいユーザーは、タイムセールの時間内で在庫が売り切れるまでに購入する必要があるでしょう。

参加方法

数量限定タイムセールには、以下の方法で参加を申請できます。

  1. セラーセントラルにログイン
  2. 「広告」タブの「タイムセール」を選択
  3. 「新しいタイムセールを作成する」をクリック
  4. セールを実施したい商品・日程を選択する
  5. 価格と数量を設定する
  6. 「タイムセールを送信する」をクリック

数量限定タイムセールに出品したい商品でも、商品・日程を設定するステップで「選択」ボタンが表示されない場合があります。その理由は、商品が出品資格を満たしていないからです。商品ごとに参加資格があるかを確認したうえで、準備を進めましょう。

また参加申請をしても許可されない場合もあります。申請後はタイムセールのステータスから、申請の結果を必ず確認しましょう。

参加資格

数量限定タイムセールには、参加資格を満たしたAmazonの出品者や商品のみ、参加申請ができます。出品者の参加資格は、以下の通りです。

  • 1か月で5件以上の評価を取得している
  • 全体の評価において星3.5以上を獲得している
  • 大口出品者アカウントである

ちなみに大口出品者とは、Amazonにおける出品形態の1つです。大口出品者になると、Amazonの運用レポートの取得やカートボックスの獲得、また配送料や配送日時を設定できるといったメリットがあります。

また、数量限定タイムセールには出品する商品にも以下のような参加資格が定められています。

  • Amazonで販売履歴がある
  • 評価が星3.0以上である
  • できるだけ多くのバリエーションが組まれている
  • 出品禁止商品・不快感や嫌悪感を与える商品・不適切な商品ではない
  • すべての地域でAmazonプライムの対象である
  • 新品である
  • 購入者の商品レビューポリシーに準拠していること
  • 価格設定に関するポリシーに準拠している
  • タイムセールの頻度に関するポリシーに準拠している

(参考:Amazon seller central「タイムセールの概要と申請資格」)

ほかにも出品資格のある商品には、以下の基準があります。

  • 一部のジャンルは商品バリエーションがバリエーション全体の65%以上である
  • Amazonプライムの対象商品である

数量限定タイムセールへの参加を検討している方は、出品者アカウントや商品が参加資格を満たした状態にする必要があるでしょう。

Amazon数量限定タイムセールに参加するメリット

過去の楽天ランキングを調べるメリットをイメージできる画像

数量限定タイムセールに参加すると、以下のようなメリットがあります。

  • 販売実績を積みやすい
  • 在庫を回転させやすい
  • セール後の売上アップにつなげやすい

ここでは1つずつ解説していきます。

売上アップにつながりやすい販売実績を積みやすい

数量限定タイムセールに参加をすると、商品検索画面の商品画像に「タイムセール」と記載された赤いタグがつきます。ユーザーの目に留まりやすく、クリック率が向上しやすいでしょう。

また商品ページには、セールの残り時間や残りの在庫状況が表示されます。顧客に対して、「早く購入しなければセールが終了する」「商品が売り切れる」といった焦りを与えるため、売上アップにつながりやすいといえます。

在庫を回転させやすい

数量限定タイムセールでは、商品の在庫を回転させやすいメリットがあります。定価より安い価格で販売されることや、商品検索画面にタグがついて訴求力を高められることなどから、通常よりも購入されやすくなるでしょう。

また、数量限定タイムセールは販売個数が決まっているため、過剰に売れすぎて赤字になる心配もありません。スムーズに回転させたい在庫を抱えている方は、数量限定タイムセールを活用してみましょう。

AmazonのSEO評価が高まりやすいセール後の売り上げアップにつなげやすい

数量限定タイムセールに参加することで、セール終了後も売れやすい流れを作れるといえます。セールによって販売件数が増えることで、AmazonにおけるSEO評価が高まります。

その結果、Amazonの検索画面で上位表示されやすくなり、アクセス数アップを狙えるでしょう。

増加したアクセスを購入につなげるには、数量限定タイムセールの事前準備として商品ページを改善・改良しておく必要があるといえます。シンプルで分かりやすい商品紹介文や、商品を使うイメージができる写真の掲載など、商品ページを充実させましょう。

Amazon数量限定タイムセールの注意点

数量限定タイムセールに参加する方は、以下の注意点を把握しておきましょう。

  • セール中に新規の子ASINを作成しない
  • セール中に価格を変更しない
  • 在庫を確保しておく

セール中に各種設定を変更したり、在庫が足りなくなったりすると、セールで得られるはずだった売上のチャンスを逃すかもしれません。事前に注意点を確認することで、セール中のトラブルを防げるはずです。

セール中に新規の子ASINを作成しない

数量限定タイムセールの子ASINは、参加申請中やセール開催中に新規で作成しないように注意しましょう。新規の子ASINを作成することで、セールの対象参加資格の基準から外れてしまう可能性があるからです。

たとえば服やシューズ、バッグといった一部の商品は、参加要項によってバリエーションの割合が定められています。子ASINの作成によってバリエーションの割合が変わると、タイムセールの参加が取り消される恐れがあるでしょう。

セール中に価格を変更しない

数量限定タイムセールの申請中や開催中における、商品価格の変更は危険です。なぜなら、セールの申請時に設定した割引率に影響が及び、セールに参加できなくなる可能性があるからですぶからです。

数量限定タイムセールでは、商品価格の割引率がセールごとの参加要項に定められています。そのため、価格変更によって割引率が参加基準から下回ると、セールの参加申請が取り消される可能性があります。商品価格は、セール終了まで変更しないように気をつけましょう。

在庫を確保しておく

数量限定タイムセールへ参加するにあたり、十分な在庫を確保しておきましょう。

なぜならセール期間は最長12時間とされていますが、在庫が売り切れるとセールが終了してしまうからです。また、在庫切れが原因でAmazonの検索アルゴリズムによって低評価がなされ、商品検索画面の掲載順位が下がりやすくなります。

数量限定タイムセールでは、通常よりも早いペースで購入される傾向があったり、セール終了後に検索順位が上がって売れ行きが好調になったりします。そのため、セール開催中から終了後まで、しばらく余裕を持って在庫を確保しましょう。

Amazonタイムセールの種類

Amazonで開催されるタイムセールには、数量限定タイムセールだけではありません。ここでは、以下のタイムセールについて紹介します。

  • 特選タイムセール
  • 7日間のタイムセール
  • タイムセール祭り

タイムセールを活用して売上アップを目指すために、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

特選タイムセール

「特選タイムセール」とは、Amazonから招待された出品者のみ参加申請ができる、不定期開催のタイムセールです。Amazonから招待メールが届けば、申請に必要な情報を規定のシートに入力して参加を申請できます。

招待の基準は明確にされていませんが、顧客満足度の高さや売れ行きの良さが影響していると考えられています。セール対象商品が高い割引率で販売されやすいことから、特選タイムセールがいつ開催されるのか検索しているユーザーも多いでしょう。

7日間のタイムセール

「7日間のタイムセール」とは、7日間のセール期間が設けられているタイムセールです。

セール期間中はタイムセールページに商品が掲載されます。参加資格の内容や、セールの参加手数料が発生する点は、数量限定タイムセールと同様です。

7日間にわたって開催されることから、ほかのタイムセールと比較して売上アップを長期的に見込めるといえるでしょう。

タイムセール祭り

Amazonの「タイムセール祭り」は年に数回開催されるビッグセールイベントです。

基本的に「プライムデー」や「ブラックフライデー」などのビッグセールがない月に開催されています。

「タイムセール祭り」の期間中は、「特選タイムセール」や「数量限定タイムセール」の対象商品が大幅に増え、割引率も高くなりやすい傾向が見られます。ビッグセールがない期間の売上アップに効果的といえるでしょう。

ECモール構築ならWacwarks!

Wacwarksは過去EC業界で実績のあり豊富な知見を持ったパートナーが在籍するプロフェッショナル集団です。

ECモールの構築はもちろん、SEO対策や広告運用、コンテンツやメルマガなどの顧客対応など幅広くマーケティングの支援を行います。

実績のあるパートナーと提携するため、施策を高速で回し、短期間で利益を拡大できる仕組みが整っています。プロにECモール構築〜マーケティング支援を依頼したい方はぜひお問い合わせください!

公式HPで詳細をチェック!

数量限定タイムセールを有効的に活用しよう

数量限定タイムセールでは、Amazonの商品ページにセールの残り時間や商品の在庫比率が表示されるため、ユーザーに購入を促す仕組みが作られています。

数量限定タイムセールに参加するには、出品者や出品商品が参加資格を満たしている必要があります。参加資格には販売実績や顧客からの評価も含まれるため、まずは数量限定タイムセールへの参加を目指した販売促進の取り組みが必要です。

セールが終了してからも継続的な売上アップを目指せることから、出品者は数量限定タイムセールを活用するべきといえるでしょう。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。