Amazonのコンサル会社9選!選び方やメリットも解説

Amazonのコンサル会社9選!選び方やメリットも解説をイメージできる画像

「Amazonのおすすめコンサル会社を知りたい」などと悩んでいる方もいるでしょう。

コンサル会社は無数にあるので、まずは選び方をおさえる必要があります。

誤った選び方で会社を決めてしまうと、思うような結果につながらないでしょう。

本記事では、おすすめのコンサル会社や選び方、メリットなどを解説しますので参考にしてください。

公式LINEでお得情報配信中
 
POINT売上upに繋がるお得な限定情報を配信しています!

ECグロースラボを運営するWacwarksの公式ライン配信が開始しました!

限定で実施している無料EC相談のご案内や、おすすめツールの紹介など、EC事業者さまの売上をupさせるお得な情報を配信しています。

今なら、弊社運営チャンネルで今まで上げてきた300本のYouTube動画を一つにまとめたスプレッドシート「ECグロース大全」を配布中!売上upノウハウを効率よく検索することができます。

公式LINEを追加する!

Amazonのコンサルとは

Amazonのコンサルとはをイメージできる画像

Amazonのコンサルとは、Amazonに出店している企業に対して、現状の課題に応じた適切なアドバイスを行ってくれる会社のことです。専門的なノウハウを有したコンサルタントから提言を受けられるので、効率的に店舗を成長させていけます。

すでに社内ノウハウが豊富で、店舗を右肩上がりで運用できている方にはコンサルの依頼は不要かもしれませんが、成長が止まっている店舗はコンサルへの依頼を検討するのが好ましいです。

Amazonのコンサル会社の選び方

Amazonのコンサル会社の選び方をイメージできる画像

Amazonのコンサル会社の選び方は以下の2つです。

  • 実績
  • サポート範囲

それぞれ解説します。

実績

Amazonのコンサル会社を選ぶ際は、必ず実績を確認しましょう。実績を確認することで得られるメリットは「得意分野がわかる」「信憑性を確認できる」の2点です。

広告の費用対効果の実績数が豊富なのであれば、その会社は広告のコンサルが得意かもしれません。一方で商品の露出度などに関する実績が豊富なのであれば、SEOなどの戦術的コンサルが得意かもしれません。

また、実績数が豊富であるほど信憑性を確認できます。逆に実績数が豊富でない会社は、未知数な点もあるので、依頼しづらいでしょう。

実績はホームページに掲載されていることが基本なので、必ず確認しましょう。

サポート範囲

Amazonのコンサルといっても業務は多岐に渡ります。Amazonの店舗運営では、商品ページのデザインや商品写真の撮り方、SEOや広告などさまざまな業務が発生します。

コンサル会社ごとにサポート範囲が異なるので、自社課題に見合った企業を選ぶのが大切です。

Amazonのコンサルを利用するメリット・デメリット

Amazonのコンサルを利用するメリット・デメリットをイメージできる画像

Amazonのコンサルを利用するメリットは「人材育成が不要」な点です。店舗運用のノウハウがない方でもコンサルに依頼できるので、社内で一から人材育成をする必要がありません。コンサルに依頼すれば必要な内容だけを学べるので、効率的に店舗を成長させることもできます。

一方でデメリットは「人的リソースが必要」な点です。コンサルはあくまで提言ベースです。実際に店舗を運用するのは自社ですので、人的リソースが必要です。人員不足でリソースが割けない方は、代行の依頼を検討してみるのも1つです。

代行であれば会社にもよりますが、業務を一貫して担ってくれるので人的リソースが余っていない方でも利用できます。

Amazonのおすすめコンサル会社9選

Amazonのおすすめコンサル会社9選をイメージできる画像

Amazonのおすすめコンサル会社は以下の9社です。

  • Wacworks
  • 株式会社ピュアフラット
  • 株式会社そばに
  • 株式会社いつも
  • 株式会社ヒゴワン
  • 株式会社ザーナス
  • アグザルファ株式会社
  • 株式会社CRB
  • 株式会社サイバーレコード

それぞれ紹介します。

Wacworks

Wacworksでは、Amazonに精通したコンサルタントがサポートいたします。店舗ごとの課題に向き合うのはもちろん、SEO対策やキャッチコピーなどの内部施策にも対応。また、売上が伸び悩んでいる方でも安心してご依頼いただけます。Wacworksでは、ECに新規出店されたクライアント様で、12ヶ月で売上を0万円→1,650万円に伸ばした実績があります。

気になっている方は、まずはWacworksまでご相談ください。

株式会社ピュアフラット

株式会社ピュアフラットは、平均売上アップ率372%を誇る、コンサルティングも提供している会社です。早期の段階で売上アップを実感できるのが強みです。すぐに結果を出したいと考えている方は、株式会社ピュアフラットにコンサルを依頼してみてはいかがでしょうか。

株式会社そばに

株式会社そばには、店舗ごとに応じた適切な販売戦略を立案してくれるコンサル会社です。モール内の施策だけでなく、広告運用や外部サイトを活用した流入などの面もサポートしてくれます。

Amazonで店舗を効率的に成長させるには、モール外の施策も必要なので、株式会社そばににコンサルを依頼すれば多くの集客を見込める可能性があります。また、月額50,000円(税別)から依頼できるなど、比較的リーズナブルな点も特徴です。

株式会社いつも

株式会社いつもは、累計契約数12,000以上を誇るコンサルにも対応している会社です。密なコミュニケーションによるPDCAサイクルの実施が強みです。Amazonは商品を出品して終わりではなく、その後の効果検証を実施するかどうかで店舗の成長率は大きく変わります。

豊富な実績のある株式会社いつもにコンサルを依頼すれば、店舗を効率的に成長させていける可能性があります。

株式会社ヒゴワン

株式会社ヒゴワンは、コンサルや運用代行、広告運用やホームページ制作などさまざまな分野に対応した会社です。多面的にサポートを受けることで、より成果を見込めます。

広告やホームページ制作にも力を入れようと考えている方は、株式会社ヒゴワンへの依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社ザーナス

株式会社ザーナスは、企業や個人を含む650件以上ものクライアントをサポートしてきた会社です。売上が向上したクライアントは、93%(2023年3月時点)にも上ります。実績が豊富な株式会社ザーナスだからこその実力といえるでしょう。

また、ミスマッチを無くすことにも力を入れているので、クライアントの課題に真髄に向き合ったサポートをしてくれます。

アグザルファ株式会社

アグザルファ株式会社の特徴の一つは、代表が元Amazon社員な点です。Amazonで働いていた時代では、5期連続トップセールスを獲得しているほどの実力者です。そのため、現場の第一線で活躍してきた方ならではのノウハウを有しています。

アグザルファ株式会社に依頼すれば、独自に切り口から店舗をサポートしてくれるでしょう。

株式会社CRB

株式会社CRBは週次でのデータ分析およびPDCAサイクルによる施策の提案が強みの1つです。前述のとおり、PDCAサイクルは店舗を成長させていくうえで欠かせないので、PDCAサイクルの周期が早いほどより効果的に店舗を成長させられる可能性が高くなります。

PDCAサイクルによる着実な成果をあげたい方は、株式会社CRBに依頼してみてはいかがでしょうか。

マーケットプレイス コンサルティングサービス

マーケットプレイス コンサルティングサービスは、Amazonが提供しているサービスです。特徴は、Amazonが公式に提供しているサービスがゆえに、安心して依頼できる点です。コンサル会社によっては悪質な業者もあります。費用は高いものの、サポートが不十分な会社に依頼しても、満足できる結果は望めません。

そのため、マーケットプレイス コンサルティングサービスは、はじめてコンサルに依頼する方にとくにおすすめです。

まとめ

まとめをイメージできる画像

Amazonのコンサル会社は無数にあるので、実績やサポート範囲などを確認してから決めるのが無難です。これらを確認せずに会社を選んでしまうと、思うような結果につながらない可能性が高いです。

会社を決められないと悩んでいる方には「Wacworks」がおすすめです。WacworksではAmazonアルゴリズムを理解したコンサルタントが徹底的にサポートしますので、安心してご依頼いただけます。

「コンサルを利用するのが」初めてといった方でもお気軽にご相談ください。弊社スタッフが親身に対応いたします。

この記事を書いた人

株式会社Wacworks 代表取締役社長 舟瀬

2021年11月に創業。自社サイト、楽天市場、Yahooショッピング、AmazonなどECサイト・モールに特化したコンサルティング事業を行っています。"売上をグロースさせたことがあるコンサルタント"のみをパートナーとしてアサインし、EC事業者さまの売上・利益を最大化するお手伝いをさせていただきます。